東京婚活口コミステーション

恋愛に関する話



恋愛に関する話 81


男女問わず、結婚相手に対して幾つか望む条件がある、という方は多いはず。男女ともに重視される項目には、「人柄」「家事の能力や姿勢」「自分の仕事への理解と協力」が挙がっています。男女で違いが出た項目は、「職業」「学歴」「経済力」など。これらはすべて、女性が男性に対して重視(考慮)する人がかなり多いという結果に。注目したいのは「職業」の項目。「男性の職業はあまり関係ない」とした女性が22.8%に留まったのに比べ、「女性の職業はあまり関係ない」と答えた男性は62%。この差はかなり大きいですね。はっきり「女性の職業を重視する」と回答した男性も、たったの3%です。結婚において、女性は男性の職業をかなり気にするけれども、男性の女性の職業をあまり気にしない。そんな傾向が見えてきます。
仕事とか趣味とかを一生懸命にがんばっていても、どうしても好きな人が出来たら恋に心を奪われ、恋愛依存症に。それが“恋というもの”といわれれば完全にそれまでなんだけど、本当に好きになると、とたんに自分を上手くコントロールすることができなくなって、普段は絶対やらないようなことを言ってしまったり、他のオトコの前だと、モテる女風にちゃんと振舞えるのに好きな人の前だと、なぜかかわいくないことを言ってみたりしちゃうタイプ。このタイプは、まだ心が青春時代から抜け出せてなくて、どこかしら子供っぽいところが残る人に多いわぁ。少女漫画が大好きだったり、キャラクターが好きだったりと、どこか少女のまま成長できないでいる人が、恋におちてしまうと、どうしてもその行動も大人になりきれないのよ。ロマンチストなのかもしれないけどね。
「いい夫婦の日」の11月22日に英会話講師Aさんと結婚したお笑いコンビ「アンガールズ」の山根が28日、都内で行われたパーソナルトレーニングジム「RIZAP」のイベントにゲスト出演した。結婚後、初の公の場となった山根は「幸せです」とデレデレ。来年5月22日に挙式・披露宴を予定。「鍛えてお姫様抱っこできるぐらいになりたい」と燃えていた。結婚後、初の公の場となった山根は結婚指輪を披露した。「家にクリスマスツリーが飾ってあったり、ご飯を一緒に食べたりして幸せです」とデレデレ。「一緒にいて楽しい。ちょいちょいふざけてきたりして楽しいです」とのろけまくった。
上司に紹介されてお見合いをした男性から、その後1週間でプロポーズを受け、3か月には入籍をして、結婚生活を始めた。このケースは、「恋愛から至った結婚」ではなく、「結婚から始まる結婚」の形。互いが「結婚をしたい」と強く思っていた段階で、それに適した相手だと思える人と出会い、すぐに結婚という形を取っていく。共同生活をする中で互いを知り、絆を深めていこう、というパターンの結婚です。確かに、映画のようにロマンチックな運命の出会いをして、結婚をしたいと、誰だって思うもの。ですが、日本でのお見合い結婚と恋愛結婚の比較調査をしているアメリカの心理学者が、調査の結果、導き出した結論のひとつは、「結婚して数年も経つと、夫婦の心理状態はお見合いも結婚も同じ」ということだったそうです。



Copyright (C) 東京婚活口コミステーション All Rights Reserved