東京婚活口コミステーション

恋愛に関する話



恋愛に関する話 61


婚活をしたことがない人もまだまだいますが、これまで恋人がいなかった人が街コンや合コンなどに行って恋人を作ろうとするのは、練習なくして本番に挑むのと同様の行為。意気込みすぎて本来の自分を出せなくなる可能性が高くなるので、あくまでも異性の友人を交えた場所で、相手と接する機会を増やしていくのが良いでしょう。段々となれてきたら積極的に婚活できたら良いですね。結婚適齢期の独身男女を対象にカップリングパーティーやネット婚活サイト、街コンの3つの婚活サービス利用経験を尋ねたところ、いずれのサービスにも参加したことがないと回答した男女は全体の7割に及んだことが6日、わかった。婚活というフレーズとともにサービスの存在は知りつつも、実際に利用経験のあるひとはまだ少数派のようだ。真剣交際に発展しそうなのは婚活サイトと回答したひとが半数以上を占めた。自分にあった条件を検索できて、一人でじっくり選べる点がポイントのようです。
転職のタイミングでは、今までとは違う環境に飛び込むために、新しい出会いも多く、恋愛を始めたい人にも有利な条件が揃っていると推測できますが、実際には、新しい仕事を覚えたり、慣れるのに必死だったりで、恋愛どころではと考える方もいるでしょう。ですが、やはり心理的な面から見ても「転職時には恋が生まれやすい、そんな傾向があるようです。他人と心で交流をすることで満足を得る性格タイプの人も、転職時は人間関係にストレスを受けて感情的になりやすく、誰かとの深い絆を求めて、恋愛モードになりやすい。転職の際は、沢山の面接を受けるもの。このとき、「短い時間で、相手が欲しいと思う情報を的確に掴んで、相手に伝えていく」という高いコミュニケーション能力が必要になってきます。恋愛においても、パートナーとうまくやっていくためには、相手が欲するものを察する能力はとても重要です。意中の人を射止める際にも、この能力が高いに越したことはありませんね。




Copyright (C) 東京婚活口コミステーション All Rights Reserved