東京婚活口コミステーション


恋愛に関する話


恋愛に関する話 45

男性はすっぴん美人が好きな傾向にあるのだ。そう、素顔がイチバンという人が多い。
男女ともお互いに難しい問題はあるものの相手の気持ちを理解する努力はしないとね。
さてお見合い数がスピード婚の決め手。半年で8回が必勝ラインです、1年以内に成婚退会した人のお見合い回数の平均は、20代男性で11.4回、20代女性で10.7回だった。年齢を追うごとにその数は多くなり、40代男性の平均は20.7回となっている。中には、2カ月で24回、平均で週に3回もお見合いをした30代男性もおり、平均数から、40代男性が結婚するには20代男性の2倍の努力が必要だということがわかった。また、スピード婚の決め手となった「お見合い数」の平均は、半年で8回。婚活現場では、出会いの数だけ可能性が広がるという比例の法則が存在しているという。なお、40歳を超えた女性の回数が減るのは、お見合いを申し込んでも相手から断られることが増えてくるからである。
やっぱり男性は若い女性を求めるから仕方ないとは言え、つらい現実ですね。
又、約6割の女性は、草食系男子を好まないというのだ。
理由としては、生きる力がなさそう。頼りなさそう。恋愛対象都は見れない。性的な魅力がないなど。



Copyright (C) 東京婚活口コミステーション All Rights Reserved